カテゴリー

最近のコメント

« ガソリンスタンド価格競争 | トップページ | 港湾物流パンク寸前 »

民主党指名争いに市場は?

2019年9月12日(木)Newsモーニングサテライト

SMBC日興セキュリティーズ・アメリカ 大関千尋さん

今回の討論会への参加条件は支持率や寄付金額の面で過去2回よりも厳しく設定されているほか、人数枠も前回の20人に対して、10人となっており、候補者の絞り込みが進んでいます。
有力候補であるバイデン前副大統領とサンダース上院議員、ウォーレン上院議員の3者が初めて同じ舞台で直接対決する点です。バイデン氏は当初、安定トップの候補と目されてきましたが、
ここに来てウォーレン氏が追い上げを見せており、8日に公表されたワシントンポストとABCニュースの世論調査では前回調査からその差を8ポイント縮めています。
ウォ-レン氏とサンダース氏は国民皆保険制度やハイテク企業に対する規制、また、シェール層から原油を取り出す水圧破砕法、いわゆるフラッキング技術の禁止などを提唱しており、ヘルスケアやハイテク、エネルギーセクターの株価の重石となっています。一方で、独立系の候補として出馬を検討していたスターバックス創業者のシュルツ氏が出馬見送りを表明しましたが、シュルツ氏の支持層が穏健派のバイデン氏の支持に回る展開となれば、先ほど挙げたセクターには安心感が広がりそうです。

« ガソリンスタンド価格競争 | トップページ | 港湾物流パンク寸前 »

Newsモーニングサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ガソリンスタンド価格競争 | トップページ | 港湾物流パンク寸前 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ