カテゴリー

最近のコメント

« アメリカ株価、決算のどう反応 | トップページ | アジアで民事裁判手続きのIT化が急速に進んでいる »

子どもの誕生月に偏り

都心の一部自治体で、子どもの誕生月に偏りが出ているという。
2017年は23区中17区で、4~9月生まれの割合が5年前より増えたそうだ。
深刻な待機児童問題を踏まえ、比較的入りやすい0歳児枠を狙って、春から夏に計画的に出産する例があるようだ。
子どもの誕生月で保育所の入所や職場復帰に不利にならない仕組み作りが課題だという。
本腰を入れない政策に賢い国民は自ら対応するということだ。

« アメリカ株価、決算のどう反応 | トップページ | アジアで民事裁判手続きのIT化が急速に進んでいる »

管理人のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アメリカ株価、決算のどう反応 | トップページ | アジアで民事裁判手続きのIT化が急速に進んでいる »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ