カテゴリー

最近のコメント

« 国内港を結ぶ内航船が人手不足に陥っている | トップページ | 日本が知的財産の収支で黒字を伸ばし続けている »

時給1000円に引き上げる目標を実現するため省庁横断の検討会を今秋に立ち上げる

政府は最低賃金を全国平均で時給1000円に引き上げる目標を実現するため、省庁横断の検討会を今秋に立ち上げる方針だそうだ。
最低賃金アップが重荷になる中小企業への支援策を立案しつつ年3%以上の引き上げを続けて早期達成を目指すようだ。
パート労働者らの厚生年金加入を増やす制度改革の議論とも連動させ、短時間労働など多様な働き方をする人たちの年金の増額にもつなげるという。
まさにこれこそが成長戦略だと思うが、現政権の終了とともに検討会も終了しそうだ。

« 国内港を結ぶ内航船が人手不足に陥っている | トップページ | 日本が知的財産の収支で黒字を伸ばし続けている »

管理人のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国内港を結ぶ内航船が人手不足に陥っている | トップページ | 日本が知的財産の収支で黒字を伸ばし続けている »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ