カテゴリー

最近のコメント

« 第20回 チャンピオンズカップGⅠクリソベリル | トップページ | アメリカ年末商戦を分析 »

地元産の青果物を飲食・小売業者に効率よく供給するやさいバス

地元産の青果物を飲食・小売業者に効率よく供給する「やさいバス」の導入地域が広がりつつあるそうだ。
静岡県の農業ベンチャーが考案したシステムで、冷蔵設備を持つ車が「バス停」を巡回して野菜を集荷・配達するという。
卸売市場からの大量購入とも、農家からの直接仕入れとも違う地産地消の新たな手法は、地域の飲食・小売業者や農家の活性化につながる可能性も秘めているらしい。
持続可能な収益を上げられるシステムなのかが普及のカギを握っているはずだ。

« 第20回 チャンピオンズカップGⅠクリソベリル | トップページ | アメリカ年末商戦を分析 »

管理人のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第20回 チャンピオンズカップGⅠクリソベリル | トップページ | アメリカ年末商戦を分析 »

2020年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ