カテゴリー

最近のコメント

« 自動車業界で中途採用を拡大する動き | トップページ | 実名公表した病院リストを巡り、各地で反発が広がっている »

阪神ジュベナイルフィリーズGⅠレシステンシア

2019年12月8日(日曜) 5回阪神4日
発走時刻:15時40分
11レース 第71回 農林水産省賞典 阪神ジュベナイルフィリーズGⅠ
2歳オープン(国際)牝(指定)馬齢
コース:1,600メートル(芝・右 外)
実況:米田元気さん

逃げ切りました4番レシステンシア、これで3戦3勝、鞍上北村友一騎手、今年の重賞3勝、そして、タイムはレコード、1分32秒7が出ました。1分33秒台を乗り越えて、1分32秒7のレコードタイム。4番レシステンシア、好ダッシュからハナを切って、鮮やかに逃げ切りました。後続を寄せ付けませんでした。ダイワメジャー産駒、4番レシステンシア、新馬、ファンタージーステークス、そしてこの阪神ジュベナイルフィリーズ、3戦3勝としました。鮮やかでした。ゴール前はむしろ突き放す一方。5馬身から6馬身突き放して完勝です、4番レシステンシア。しかもレコードタイムのおまけつき。1分32秒7、ウォツカの基準タイム、1分33秒1を0.4秒更新しました。2着はマルターズディオサ上がったか、外は10番クラヴァシュドール、そして3番ウーマンズハート、1番ヤマカツマーメイド、その後ろに15番リアアメリアは遅れています。

« 自動車業界で中途採用を拡大する動き | トップページ | 実名公表した病院リストを巡り、各地で反発が広がっている »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自動車業界で中途採用を拡大する動き | トップページ | 実名公表した病院リストを巡り、各地で反発が広がっている »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ