カテゴリー

最近のコメント

« AIを使った言語翻訳の精度が人間のプロを超え始めた | トップページ | 第20回 チャンピオンズカップGⅠクリソベリル »

空間を垂直に離着陸して移動する空飛ぶクルマの実用化を急いでいる

国内外のスタートアップ企業などが、空間を垂直に離着陸して移動する「空飛ぶクルマ」の実用化を急いでいるそうだ。
日本のスカイドライブは年内に有人の飛行試験を実施する計画で、試作機の製作などのため15億円調達したらしい。
空飛ぶクルマは移動革命の中心分野のひとつで、米欧や中国で開発が活発のようだ。
制度づくりや事業モデルの確立も含め、地域間の競争が激しくなりそうとのことだ。
高齢者の移動手段として期待したいが、内部留保たっぷりの企業が参入を表明することはない。

« AIを使った言語翻訳の精度が人間のプロを超え始めた | トップページ | 第20回 チャンピオンズカップGⅠクリソベリル »

管理人のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« AIを使った言語翻訳の精度が人間のプロを超え始めた | トップページ | 第20回 チャンピオンズカップGⅠクリソベリル »

2020年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ