カテゴリー

最近のコメント

« アジアで農水産業に最先端技術の導入 | トップページ | 日本人学生が中国企業に目を向け始めた »

サンダース大統領で伸びる業種は?

2020年2月27日(木)Newsモーニングサテライト

SMBC日興セキュリティーズ・アメリカ 大塚祐貴さん

サンダース大統領で伸びる業種は?
サンダース氏が提案する政策には国民皆保険制度の導入や法人税率の引き上げ、企業の自社株買いに対する規制などが含まれるため、市場ではサンダースの勢いを警戒する動きがみられます。
全体的にはマイナスとみられていますが、一部には恩恵を受けるセクターもあると考えられます。例えば、アメリカでは学生ローンの規模が増加し続けていて、昨年末時点で1.5兆ドル、およそ165兆円にまで達しています。サンダース氏はこの学生ローンの返済を全額免除し、かつ公立大学の授業料を無償化しようとしているため、これがもし実現すれば、若年層の消費が増え、小売り関連企業などが恩恵を受ける可能性があります。
サンダース氏は環境保護を強く訴えており、再生可能エネルギーへの移行を提唱していることなどから、テスラなどの電気自動車メーカーにプラスとなる可能性があります。また、全国民が高速インターネットを利用できるようにするという政策も掲げていて、これはネットフリックスなどの動画配信企業にプラスかもしれません。現状ではトランプ大統領再選の可能性が高いとみられていますが、いざサンダース氏が大統領になっても、全面株安ではなく、一部好感される業種もあると考えています。

« アジアで農水産業に最先端技術の導入 | トップページ | 日本人学生が中国企業に目を向け始めた »

Newsモーニングサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アジアで農水産業に最先端技術の導入 | トップページ | 日本人学生が中国企業に目を向け始めた »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ