カテゴリー

最近のコメント

« 留学生が前年同期より6.9%少なかった | トップページ | 学習用コンピューターの数で地域差 »

中国勢による特許出願が米国の3倍

人工知能(AI)などと並ぶ中核技術「ブロックチェーン(分散型台帳)」で、中国勢による特許出願が米国の3倍に達したことが分かったそうだ。
データ改ざんが難しいブロックチェーンは、デジタル通貨や物流など基盤インフラへの応用が進むらしい。
先行すれば新サービスや国際金融市場で優位に立つ可能性があり、中国企業が技術の囲い込みを強めるようだ。
次世代技術を巡る攻防が一段と激しくなり、日本を含む主要国政府や企業も対応を迫られるという。
データセンター等のインフラ建設が一向に盛り上がらない日本は周回遅れ以下になってしまいそうだ。

« 留学生が前年同期より6.9%少なかった | トップページ | 学習用コンピューターの数で地域差 »

管理人のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 留学生が前年同期より6.9%少なかった | トップページ | 学習用コンピューターの数で地域差 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ