カテゴリー

最近のコメント

« 中国勢による特許出願が米国の3倍 | トップページ | 農林漁業成長産業化支援機構の累積損失が100億円規模 »

学習用コンピューターの数で地域差

公立小中学校に配備される学習用コンピューターの数で地域差が広がっているそうだ。
国の目標の「子ども1人に1台」に対し、東京23区でも上位と下位で10倍超の開きがある。政府は近くまとめる経済対策に必要経費を盛り込み、格差縮小を目指す方針だという。
ただ現状はIT(情報技術)機器を使った指導に習熟した教員ばかりとはいえず、研修強化などの課題は多いとのこと。
教育の質が教員の質に比例すると考えるが、日本の教育は質の劣化が加速していることは間違いない。

« 中国勢による特許出願が米国の3倍 | トップページ | 農林漁業成長産業化支援機構の累積損失が100億円規模 »

管理人のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中国勢による特許出願が米国の3倍 | トップページ | 農林漁業成長産業化支援機構の累積損失が100億円規模 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ