カテゴリー

最近のコメント

« 一部の所有者によって売却や賃貸ができる仕組み | トップページ | 原油市場で米国産の割安感が薄れている »

アメリカ民主 党員集会 市場も注目

2020年2月4日(火)Newsモーニングサテライト

SMBC日興セキュリティーズ・アメリカ 大関千尋さん

アメリカ民主 党員集会 市場も注目
アイオワ州の党員集会では接戦ながら左派のサンダース氏が急伸しています。直近4回の候補者指名争いではアイオワ州で勝利した候補者が党の使命を勝ち取ってきたこともあり、市場でも大きな注目を集めています。
市場は一旦リスクオフで反応することが見込まれます。サンダース氏が提唱する一連の政策はヘルスケアをはじめ金融やエネルギーセクターに対する逆風になるとみられています。また、自社株買いの規制や法人税率の引き上げにも言及していますが、自社株買いやトランプ政権下での法人減税が株価を押し上げてきた点を踏まえると、これに逆行する動きへの懸念は当然高く、マーケット全体に対する慎重姿勢が強まる可能性があります。
しばらくは関連セクターの重石となる展開が続くかもしれません。今年は有力候補者が乱立している状況で、本格的な絞り込みは3月3日のスーパーチューズデー後になるとみられています。一方、1972年以降でみると、アイオワ州での党員集会10回のうち、民主党の勝者が最終的に本選を制して大統領に就任したのは2回のみとなっており、この段階での過度な悲観は不要であるとみています。

« 一部の所有者によって売却や賃貸ができる仕組み | トップページ | 原油市場で米国産の割安感が薄れている »

Newsモーニングサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一部の所有者によって売却や賃貸ができる仕組み | トップページ | 原油市場で米国産の割安感が薄れている »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ