カテゴリー

最近のコメント

« 外来診療の窓口負担を原則1割から2割に引き上げる | トップページ | 株価急落の背景 今後は? »

少子化のペースが加速

少子化のペースが加速している。
厚生労働省が発表した人口動態統計(速報)によると、1~9月に生まれた子どもの数は67万3800人と前年同期に比べ5.6%減った。
年間の出生数が5%を上回る減少となったのは直近では1989年。
2019年は30年ぶりの大幅減となる可能性がある。
政府は土曜日の共同保育の推進など少子化対策の拡充を急ぐが、人口減に歯止めをかけるのは簡単ではない。
少子化担当大臣という人は何をやっているんでしょうか。

« 外来診療の窓口負担を原則1割から2割に引き上げる | トップページ | 株価急落の背景 今後は? »

管理人のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 外来診療の窓口負担を原則1割から2割に引き上げる | トップページ | 株価急落の背景 今後は? »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ