カテゴリー

最近のコメント

« アメリカ実質金利下落の影響は? | トップページ | 授業でのデジタル機器の活用が国際比較で際だって少ない »

乳児用の液体ミルクを備蓄する自治体が急増

豪雨や地震など相次ぐ災害に備え、乳児用の液体ミルクを備蓄する自治体が急増している。
メーカーなどによると、国内販売がスタートした今春以降、少なくとも50自治体が採用。
粉ミルクのように湯で溶かす必要がなく、断水下でも安心して使えると好評だ。
10月の台風19号でも乳児のいる家族に配られた。

« アメリカ実質金利下落の影響は? | トップページ | 授業でのデジタル機器の活用が国際比較で際だって少ない »

管理人のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アメリカ実質金利下落の影響は? | トップページ | 授業でのデジタル機器の活用が国際比較で際だって少ない »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ