カテゴリー

最近のコメント

« RE100に加盟する日本企業が30社 | トップページ | 13.0%に当たる233教委は教員の勤務時間を把握していない »

新型コロナ ワクチン開発は今

2020年4月1日(火)Newsモーニングサテライト

米国みずほ証券 兼松渉さん

新型コロナ ワクチン開発は今
ジョンソンエンドジョンソンはそれほどワクチンの開発に知られている企業ではないうえに、通常、ワクチンの開発のはだいたい5年から7年かかるとされていることもあり、良いサプライズ感もあると考えています。
大手ではバイオ医薬品のギリアド・サイエンシズに注目しています。これまで生命を危険にさらす疾患の患者に対して例外的に未承認薬の使用を認める制度に基づいて、抗ウイルス薬のレムデシビルを新型コロナウイルスの患者、1000人余りに提供してきましたけれども、今後は例外的な使用がさらに拡大される見通しです。米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長は新型コロナウイルスへの有効性についてのデータが1カ月程度で示されるとの見通しを示しました。
まず、ジョンソンエンドジョンソンはこのワクチンを非営利事業とすることを明確にしていますし、ギリアド・サイエンシズもレムデシビルの価格についてはコメントを控えています。米国みずほ証券のバイオ医薬品アナリストはレムデシビルの売り上げ規模は年間20億ドルから30億ドルと予想していますが、ギリアド・サイエンシズ側は仮に新型コロナの治療薬として承認されたとしても、大きなビジネスチャンスにはならないとの見方を示しています。これらの治療薬の開発は企業の業績への貢献というよりも世界的に深刻化している新型コロナウイルスの問題解決に向けた安心感につながることが予想され、より広い意味での株価押し上げ効果が期待できると考えています。

« RE100に加盟する日本企業が30社 | トップページ | 13.0%に当たる233教委は教員の勤務時間を把握していない »

Newsモーニングサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« RE100に加盟する日本企業が30社 | トップページ | 13.0%に当たる233教委は教員の勤務時間を把握していない »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ