カテゴリー

最近のコメント

« 第64回 大阪杯ラッキーライラック | トップページ | 引きこもりの問題を戸別訪問で支援する自治体職員450人 »

授業に対応できる教員をすべての公立校に配置できない

2020年度に必修化される小学校のプログラミング教育を巡り、全体の6.5%に当たる114市町村が19年度中に授業に対応できる教員をすべての公立校に配置できないことが、文部科学省の調査で分かった。
必修化を目前にして最低限の準備も整っていない実態があるとして、同省は担当者向けセミナーの開催や実践事例の周知を急ぐ。

« 第64回 大阪杯ラッキーライラック | トップページ | 引きこもりの問題を戸別訪問で支援する自治体職員450人 »

管理人のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第64回 大阪杯ラッキーライラック | トップページ | 引きこもりの問題を戸別訪問で支援する自治体職員450人 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ