カテゴリー

最近のコメント

« パソコンの世界出荷台数が8年ぶりに前年実績を上回った | トップページ | 送配電網の維持費用を誰が負担するか »

第80回 桜花賞 デアリングタクト

2020年4月12日(日曜) 2回阪神6日
発走時刻:15時40分
第80回 桜花賞
3歳オープン(国際)牝(指定)定量
コース:1,600メートル(芝・右 外)
実況:米田元気さん

ガッツポーズを見せました9番デアリングタクト鞍上松山弘平騎手、3戦3勝、鮮やかにデビュー3戦目で桜花賞制覇。40年ぶりの快挙です、9番デアリングタクト。タイムは1分36秒1、重馬場でも関係ありませんでした、その末脚、9番デアリングタクト。17番レシステンシア、懸命に粘りましたが、その外から9番デアリングタクト、捕らえました。あとは3番スマイルカナ、これも粘っての3着。その後ろ、11番クラヴァシュドールです。タイムは1分36秒1、上がりタイムゴールまでの800mは49秒6、600mは38秒1です。
9番デアリングタクト、鮮やかに3戦3勝、桜花賞制覇。2着17番レシステンシア、3着3番スマイルカナ、道中後方にいました9番デアリングタクト、逃げていた2頭、17番レシステンシアと3番スマイルカナ、これも粘っていましたが、鮮やかに捕らえ切って突き抜けました9番デアリングタクトです。

« パソコンの世界出荷台数が8年ぶりに前年実績を上回った | トップページ | 送配電網の維持費用を誰が負担するか »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パソコンの世界出荷台数が8年ぶりに前年実績を上回った | トップページ | 送配電網の維持費用を誰が負担するか »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ