カテゴリー

最近のコメント

« アメリカ 人の移動は回復するか? | トップページ | 事実上の関税を課す国境炭素税を導入する検討 »

2019年産米の最高位 特Aの取得数は54銘柄

日本穀物検定協会が発表した食味ランキングで、2019年産米の最高位「特A」の取得数は54銘柄と過去最多だった前年より1減ったが、高水準を維持した。
コメ産地で食味の優れた高級ブランド米が増えているためで、特Aは出品数全体の3分の1に上る。
高品質のコメが増えていることで産地間の競争が一段と激しくなっている。

« アメリカ 人の移動は回復するか? | トップページ | 事実上の関税を課す国境炭素税を導入する検討 »

管理人のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アメリカ 人の移動は回復するか? | トップページ | 事実上の関税を課す国境炭素税を導入する検討 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ