カテゴリー

最近のコメント

« 目が不自由な人らが読書しやすい環境を整える読書バリアフリー法施行1年 | トップページ | データ利用の急拡大に合わせた改正個人情報保護法が成立 »

戦後、大量に植えられたカラマツが脚光を浴びている

戦後、大量に植えられたカラマツが脚光を浴びている。
ねじれやすいために安価な梱包材に多用されてきたが、乾燥技術の進歩で無垢(むく)材として柱や梁(はり)に使えるように。
もともと強度があり、板材を貼り合わせた集成材としては浸透し、国立競技場にも採用された。
スギやヒノキと共に国内の林業をけん引する存在として期待されている。

« 目が不自由な人らが読書しやすい環境を整える読書バリアフリー法施行1年 | トップページ | データ利用の急拡大に合わせた改正個人情報保護法が成立 »

管理人のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 目が不自由な人らが読書しやすい環境を整える読書バリアフリー法施行1年 | トップページ | データ利用の急拡大に合わせた改正個人情報保護法が成立 »

2020年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ