カテゴリー

最近のコメント

« 不開示型のETFとは? | トップページ | キャッシュレス決済で明暗 »

飲料などに使う果汁の価格が上がっている

飲料などに使う果汁の価格が上がっている。
商社が産地からオレンジやブドウの果汁を調達する価格は前年同期比1割高い。
オレンジは飲料需要が高まる一方で、新型コロナウイルスの感染拡大で果実の収穫や輸送が滞っている。
ブドウは米国が南米産ブドウ果汁の調達を増やしているのが影響した。
原料高が続けば国内の果汁商品が値上がりする可能性がある。

« 不開示型のETFとは? | トップページ | キャッシュレス決済で明暗 »

管理人のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 不開示型のETFとは? | トップページ | キャッシュレス決済で明暗 »

2020年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ