カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー「COOL JAPAN」の42件の記事

のこれからのお風呂の価値観というのを皆さんもわかっていただけることが第一だし、いいところは採用していただけたらなと、そんなふうに今日は思いましたね

2012年 2月25日(土)COOL JAPAN~発掘!かっこいいニッポン「お風呂場」
 

松本大学教授…佐藤博康さん

日本人にとってのお風呂というのが心だとか健康だとか精神的なものに日本のお風呂いうのが関係してくるんではないかなと。おかげさまで世界の中でも長寿国ニッポンという中で、毎日日本の人たちはお風呂に入る。そういう意味のこれからのお風呂の価値観というのを皆さんもわかっていただけることが第一だし、いいところは採用していただけたらなと、そんなふうに今日は思いましたね。

カレーというと国際的にみて、凄く味が強くて、食っちゃうみたいなイメージがあるんですけれども、日本の食文化はそれすらも吸収してしまうというところはすごく面白いなと思いましたね

2012年 1月21日(土)COOL JAPAN~発掘!かっこいいニッポン「カレーライス」
 
作家…冷泉彰彦さん,鴻上尚史さん

昔から日本って海外の文化をいろいろ吸収するんですけれども、それをまた自分のものに変えちゃいますよね。今はそこに今度ほかの国の人がやってきて、また日本化されたやつを楽しんだりとか、クールジャパンというのはまだまだ発展していくという凄い実感を感じましたね。
そもそも日本のカレーはクールだと思うんですけど、皆さん好きになってくれているからね、食べてみるとね。僕は日本のカレーとカレー風のものが世界に行く可能性の方が多いかなとおもって選びました。
カレーというと国際的にみて、凄く味が強くて、食っちゃうみたいなイメージがあるんですけれども、日本の食文化はそれすらも吸収してしまうというところはすごく面白いなと思いましたね。

日本人は外国の方が来た時にどこに連れて行こうという時に谷根千ってすごいですね

2012年 1月14日(土)COOL JAPAN~発掘!かっこいいニッポン「谷根千」

 
松本大学教授…佐藤博康さん
鴻上尚史さん

外国の方が日本に来て、日本のイメージを持って来られた時に、どうしてもビルだとか建物だとか、日本のハイテクとか、そうなんが印象に残るんですが、実際に来てみると、こんなことろがあるだという発見をしてくださるので、いいテーマになったと思います。

谷根千がこんなに外国の方々にアピールするわけですから、まず一番わかりやすく目に飛び込むのは路地だと。あと日本人は外国の方が来た時にどこに連れて行こうという時に谷根千ってすごいですね。

アメリカとかフランスとか日本人のイメージからすると自由と思っている国にも、特に女性にぼちぼち結婚する年齢とか、子どもを持つ年齢とか、適齢期という考え方があるんだというころが目からうろこが落ちましたね

2012年 1月 7日(土)COOL JAPAN~発掘!かっこいいニッポン「歳」

 
人類は同じように年をとるのに、やっぱり違いますねということを再発見しました。
アメリカとかフランスとか日本人のイメージからすると自由と思っている国にも、特に女性にぼちぼち結婚する年齢とか、子どもを持つ年齢とか、適齢期という考え方があるんだというころが目からうろこが落ちましたね。
サンドラさんとヘザーさんの反応は日本以上に気にされていますよ。

これから年末で、大掃除をするという、年の区切りに寒い中、一生懸命大掃除をする国民なんか日本しかないんじゃないですかね

2011年12月10日(土)COOL JAPAN~発掘!かっこいいニッポン「キレイ好き」
 
東京大学教授…小林康夫さん

これから年末で、大掃除をするという、年の区切りに寒い中、一生懸命大掃除をする国民なんか日本しかないんじゃないですかね。そういう意味では、風習として根付いているなと思いますね。

京都とかはいわゆる愛の薄いカップルでも満足すると思いますけれども、平泉はよっぽど成熟したカップルでなければ成立しないんではないかと、チャレンジングな素敵な場所ですよね

2011年12月 3日(土)COOL JAPAN~発掘!かっこいいニッポン「平泉」
 
【コメンテーター】松本大学教授…佐藤博康さん,  【司会】鴻上尚史さん

浄土という考え方とか、なかなかわかりにくいテーマで、世界遺産に登録されたわけですけれども、それが外国の方の目から見て、雰囲気的になんとなく理解してもらえたのが嬉しかったんですけれども、それに合わせて、浄土を構成するのは仏さんばかりではなくて、人もということね、住民とか地域の人たちがその雰囲気を作り出してくれている。今のままでこの平泉が維持していただければいいなと、そんな感じがしています。
イマジネーションが必要だし、イマジネーションの刺激される平泉という場所だったですね。京都とかはいわゆる愛の薄いカップルでも満足すると思いますけれども、平泉はよっぽど成熟したカップルでなければ成立しないんではないかと、チャレンジングな素敵な場所ですよね。

ラーメンって100年ぐらいの歴史があるんですけど、文化としてすごく深くなってきたのはこの30年ぐらいなんですよね。まだまだ進化の途上にあるなと感じました

2011年11月19日(土)COOL JAPAN~発掘!かっこいいニッポン「ラーメン」

 
ラーメンって100年ぐらいの歴史があるんですけど、文化としてすごく深くなってきたのはこの30年ぐらいなんですよね。まだまだ進化の途上にあるなと感じました。
どんどん豊富なラーマンというか、まさに変わり続けていくラーメン、もちろん合う合わないはあるでしょうけど、変わって生き続ける限りは国民食としての地位を獲得していくし、世界に広がる可能性がすごく大きいんではないかなと思いますけどね。

言葉でもあり、数学的な記号でもあり、もっとひどいのは形でもあるという、そういうふうな非常に混乱した形になったので、今、最も高度な国語でもっともルールがない言葉のひとつが日本語ではないかな

2011年11月 6日(日)COOL JAPAN~発掘!かっこいいニッポン「数字」
 

作家…荒俣宏さん

日本って、話し言葉はずいぶん発達していたはずなんですけれども、書き文字はなかったわけですよね。中国からごっそりいただいたわけですよ。日本人もらったんだけど、どう使っていいかわからない。しようがないから、音が合う時には使っちゃえ、意味と無関係で使っちゃえという使い方をし、とにかくやりやすいものは全部使ったんですね。だから、言葉でもあり、数学的な記号でもあり、もっとひどいのは形でもあるという、そういうふうな非常に混乱した形になったので、今、最も高度な国語でもっともルールがない言葉のひとつが日本語ではないかな。

教育は、人格の完成を目指し、平和で民主的な国家及び社会の形成者として必要な資質を備えた心身共に健康な国民の育成を期して行わなければならない

2010年10月16日放送 NHK BS1 COOL JAPAN~発掘!かっこいいニッポン 学校 

慶応義塾大学 中村伊知哉 教授

日本の義務教育って、充実しているんですよね。例えば、国民全員がたて笛を吹けるとか、歌を歌えるとか、絵も描けちゃう、結構珍しいことだと思うんだよね。それって、幅広い授業の中で、いろんな才能を自分で見つけていくことができるということだと思うんですよ。日本の学校というのは、学問とか、勉強を教えるだけではなくて、同時に、人としての完成を目指しているんですね。教育基本法というのがあって、第1章第1条には、教育は、人格の完成を目指し、平和で民主的な国家及び社会の形成者として必要な資質を備えた心身共に健康な国民の育成を期して行わなければならない。人格形成というのを唱っているのは、日本だけではないんですけど、それをカリキュラムとか、学校の生活の中で重視して、日本独自の教育環境を生み出しているということかと思います。

実は昔から日本人にとって舞台って身近だったんですよね

2010年9月18日放送 NHK BS1 COOL JAPAN~発掘!かっこいいニッポン 
ステージ

慶応義塾大学 中村伊知哉 教授

自分の意見を言うということと、何かになり切って芸をすることとちょっと違うのかもしれないですね。欧米だと、パーティの時にみんなで踊ったり、みんなで歌ったりするんですけど、日本の場合は、宴会ということになると、誰か何かやれよということになって、舞台が用意されると披露する、これが一種日本のスタイルなんですね。そのように、実は昔から日本人にとって舞台って身近だったんですよね。

親が一生懸命になるのは、幼い時からちゃんとした舞台を経験させることで、最後までやり遂げることとか、みんなで一緒に頑張ることっていう、そういう教育的な意味もあるからですよね。昔から日本のお稽古事には欠かせない躾の要素なんですね。 

落語にしろ、相撲にしろ、早い時間から観に行って、駆け出しの若手を見る楽しみというのがありますよね。有名になった時に、あいつ、駆け出しのころから知っているんだよと、さも自分が育てたかのような気になって楽しむという、いわば余裕の文化というのがありますね。舞台に立つ、スタートするということだったら、日本は案外寛大かもしれないですけれども、そこから育てるというのが大変なんですね。

舞台とか、ステージというと、海外のほうが盛んというイメージもあるんですけれども、案外こうやって眺めてみると、日本ならではのオープンなスタイルとか、とっても豊かな文化というのがあるんだなあというのが改めて勉強しました。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

10/11 プレミアリーグ | 3カット美人 | AFCチャンピオンズリーグ | E.N.G イングランドサッカー情報番組 | Foot! | UEFA Europa League | UEFAチャンピオンズリーグ | たけしアート☆ビート | たべもの一直線 | にっぽん紀行 | やべっちFC | ようこそ先輩 | アインシュタインの眼 | アスリートの魂 | アレ今どうなった? | イングランド プレミアリーグ | インタビュー | オンリーワン | カンブリア宮殿 | ガイアの夜明け | クローズアップ現代 | サキどり↑ | サッカー | サッカーネット プレスパス | ジェネレーションY | スポーツ大陸 | スーパーサッカー | セカイでニホンGO! | ソロモン流 | タイムスクープハンター | ディープピープル | トップランナー | ドキュメンタリー | ドキュメント20min. | バラエティ | バルサTV | ファミリーヒストリー | ファーストジャパニーズ | フットボールクラッキ | ブラタモリ | ブンデスリーガ | プレミアリーグ09/10 | プレミアリーグ・ワールド2009 | プロフェッショナル | ボクシング | マーケットウィナーズ | ラップトゥデイ | リーガダイジェスト | ワンダー×ワンダー | ワールドビジネスサテライト | 世界の競馬 | 井崎脩五郎のニッポン競馬史 | 働くって夢見ること? | 名将の采配 | 告白TV | 地球アゴラ | 地球イチバン | 大相撲 | 将棋 | 情熱大陸 | 映画・テレビ | 月刊やさい通信 | 月刊サッカーアース | 未来をつくる君たちへ | 歴史 | 歴史秘話ヒストリア | 水上の挑戦者 | 熱中人 | 熱中時間 | 爆問学問 | 爆笑問題のニッポンの教養 | 特報首都圏 | 百年旅行 | 目撃!日本列島 | 知る楽選 | 競馬 | 競馬場の達人 | 管理人のつぶやき | 経済ワイドビジョンe | 経済・政治・国際 | 経済最前線 | 追跡!A to Z | 週刊 ニュース深読み | )アスリートの魂 | A1 NEWS STAGE | CHANGE MAKER | COOL JAPAN | FOOT × BRAIN | GLOCALジャポン | Jリーグアフターゲームショー | Jリーグタイム | Mプラス Express_ | NEWS FINE | NHKスペシャル | Newsモーニングサテライト | S☆1スパサカ | TOKYO ニュース REMIX | UEFAチャンピオンズリーグ09/10 | UEFAチャンピオンズリーグ・マガジン

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ